Xi Beam

クラウドセキュリティに対する姿勢を強化

Beamはマルチクラウド環境を継続的に監視することで、セキュリティコンプライアンスチェックを自動化し、リアルタイムでセキュリティの脆弱性を修正します。

クラウドユーザーが信頼するXi Beam

Beamがセキュリティを高める方法

Beamを利用することで貴社のマルチクラウド環境全体におけるセキュリティの取り組みについて、完全に把握することができます。継続的監視と自動修復機能を備えたBeamのイベント駆動型セキュリティコンプライアンスエンジンは、セキュリティの脆弱性が発見され次第、直ちにクラウド管理者にリアルタイムのアラートを通知します。

G2 Crowdによるリーダー評価

ソフトウェアおよびサービスに関する業界トップのカスタマーレビューサイトを展開するG2 Crowdが、Nutanix Xi Beamをクラウドセキュリティのリーダーに選出しました。

法令遵守の監査

Beamは、PCI-DSS、HIPAA,、NIST、CIS等の規制方針に対する貴社の遵守レベルを検証するために、すぐに利用できるポリシーを提供します。Beamのコンプライアンス機能は、こうした規制方針に対する貴社のインフラストラクチャーの遵守を保証するために取るべき、あらゆる必須プロセス、ドキュメント、そして構成ステップをマッピングした記録システムとして利用できます。

Multi-cloud Security for Dummies(マルチクラウドセキュリティ・フォー・ダミーズ)

パブリックおよびプライベート環境でクラウドリソースを管理・監視するには、それ相応の支援が必要です。そこで、当社はWiley Publishingとのパートナーシップを通じて、マルチクラウドセキュリティ向けの包括的な入門書を書き上げました。

さまざまな規模の業界トップ企業が信頼を寄せています

「Beamは、顧客がHIPAA、PCI、またその他の主要な規制を遵守できるよう、なにをすればよいかという洞察を提供してくれます。」

Anjali Sharma氏、日立システムズマイクロクリニック、クラウドエンジニア

「Beamは、最適化された環境を提供するために必要な生産性、透明性、およびセキュリティの向上を実現します。」

Andy Waroma氏、Cloud Comrade共同創設者

「Nutanix Beamは、単一の統合インターフェースでの完全なクラウドガバナンスを実現します。」

Hari Venkatesan、GroundTruthエンジニアリングVP

2019年クラウドセキュリティ動向に関する包括リストを参照して、クラウドのデータを保護しましょう。

最新のリソースをご覧ください

ウェビナー: 2019年の最も重要なクラウドセキュリティ

自動化の力を活用して、セキュリティコンプライアンスのベースラインを検証し、不正なクラウド構成の変更を検出しましょう。

クラウド管理に関する質問への回答10選

クラウドの偏在性は、今日の企業の事業部門全体における比類なき効率性を推進し、企業の生産性に明確に重要な役割を果たしています。

クラウドセキュリティとコンプライアンスがビジネスに及ぼす重要性

セキュリティとポリシー遵守の重要性に直面したITリーダーたちは、果たしてマルチクラウド戦略の効率的な導入が実現できるのだろうかと戸惑っています。

クラウドガバナンスに関するスマートタグ管理

クラウドリソースの管理には、プログラム制御が必要です。 

専門家のサポートが必要ですか?ご相談下さい!

貴社がマルチクラウド(プライベートおよびパブリッククラウド)サービスおよびリソースをセキュアにすることを手助けします。