ソリューション
データ保護とディザスタリカバリ

データ保護とディザスタリカバリに伴う従来型アプローチのコストと複雑さを排除

Nutanix Enterprise Cloudにビルトインされたバックアップとリカバリのあらゆるオプションによって、仮想化アプリケーションを保護します。

データ保護 & ディザスタリカバリ完全ガイド

可用性とデータ保護の分野において、インフラストラクチャーとアプリケーションの近代化は遅れを取っています。この分野における企業の課題と動向を確認します。Nutanix Enterprise Cloudによるシンプルかつ費用対効果に優れたアプローチが、お客様のデータ保護の現状と目標のギャップをどのように埋めるのかご覧ください。

データ保護とディザスタリカバリを拡張

弊社のパートナーエコシステムを介して、コンプライアンスやオフサイトストレージなどの目的に利用できる長期保存機構をお客様のデータ保護ポートフォリオに追加しましょう。
詳細は弊社パートナーのページをご覧ください。

今こそデータ保護の近代化を実現

大半の企業は、ビジネスクリティカルアプリケーションからその下に位置する複数階層アプリケーション、またこれに対応するゼロから数分、数時間、そして数日におよぶリカバリポイント目標(RPO)とリカバリタイム目標(RTO)のSLA一式を抱えており、それぞれが独自のデータ保護インフラストラクチャーを必要としています。その結果として発生するバックアップとリカバリ運用の複雑さとサイロ化は、非効率性、困難な管理、そしてコストの高騰を招いています。対照的に、Nutanix Enterprise Cloudはあらゆる苦労と不要な支出を排除します。

それに加えて、Nutanixはデータ保護をシンプルにします

わずか数クリックで簡単にセットアップ可能。アプリケーションに割り当てるSLAを、幅広いネイティブなデータ保護のオプションから選びます。これだけです。直感的な管理、ポリシーベースのコントロール、そしてシンプルなリカバリプランが、お客様の心配を取り除きます。ディザスタリカバリの待機状況を監視し、1-クリックのテストとフェイルオーバーを実行する際も、本番環境ワークロードを停止する必要がありません。コンプライアンスとガバナンスを簡単にする、豊富なレポートをご利用ください。Nutanixにお任せください。

これまで以上のインフラストラクチャーを必要としないディザスタリカバリ

ディザスタリカバリの際に別のクラウド環境もしくは複数のソリューションの展開、構成、そして管理を行う必要性はありませんXi Leapは、Nutanix Xi Servicesにネイティブ統合されたディザスタリカバリ機能であり、Nutanix Enterprise Cloudの顧客はクリック1つで利用することができます。

Webスケールの保護オプションを活用

Nutanix Enterprise Cloudネイティブな、シンプルで拡張性と費用対効果に優れたアクティブアーカイブソリューションで非構造化データを保護しましょう。

包括的なデータ保護を実現

シンプルでフレキシブルなVM単位のポリシーによって、異なるRPOとRTOを持つ仮想化アプリケーションを保護します。

ネイティブ統合

ローカル、リモートまたはクラウドベースのバックアップによってアプリケーションを保護します。補助的なソリューションを用意する必要はありません。

直感的なコントロール

クリック2つでインフラストラクチャーのフェールオーバーやポリシーのカスタマイズが可能な、シンプルで直感的な集中型管理を提供します。

柔軟なアーキテクチャー

既存のWebスケールなNutanixシステムにキャパシティの大きなノードを追加することで、ほぼ無制限にスナップショットを保存することができます。

バックアップとリカバリを簡単に

お客様のバックアップとリカバリ戦略を戦略的優位性へと革新する、無制限のスナップショット、フレキシブルなデータセンター、クラウドベースのレプリケーション、そしてシンプルな管理。

集中コントロール

複数サイトのバックアップポリシーの集中管理によって、シンプルなワークフローと容易なコントロールを可能にしました。

占有面積の削減

ビルトインのストレージ効率性に優れた機能で、ストレージの占有面積とネットワークのバンド幅を最大70%削減。

柔軟なオプション

仮想マシンとアプリをローカルシステム、Nutanixのリモートシステム、またはAWSなどのパブリッククラウドサービスプロバイダーにバックアップ。

サービスレベルの向上

業界初のハイパーコンバージドプラットフォーム向けリダイレクトオンライトアルゴリズムによって、RTOとバックアップ効率を促進。

シンプルな管理

わずか数クリックでバックアップポリシーをスケジュール、また2段階の簡単なステップでローカルまたはリモートスナップショットから仮想マシンをリカバリできます。

サードパーティーインテグレーション

VSSやサードパーティツールとのインテグレーションによって、アプリケーション整合性のあるバックアップなどの機能を実現できます。

ビルトインのディザスタリカバリを活用

従来のディザスタリカバリのオーバーヘッドを伴わず、RPOおよびRTO要件を満たしながら手ごろでフレキシブル、かつカスタマイズ可能なディザスタリカバリソリューションを実現しました。

ビジネスの継続性

計画的な対応や計画外の災害時においても、ビジネスクリティカルなアプリケーションの継続的な可用性を確保できます。

1分のRPO

弊社のLightweight Snapshot(LWS)テクノロジーによって、レイテンシと距離制限のない、ほぼ同期性のレプリケーションを実現。

カスタマイズ可能なオプション

非対称クラスタ、ハブアンドスポーク方式、そして完全にコネクテッドなメッシュ展開を含む、フレキシブルな構成を活用。

最新のリソースをご覧ください

ベストプラクティスガイド:
データ保護&ディザスタリカバリ

エンタープライズクラウドへの投資を保護: 重要なデータをバックアップし、アプリケーションを保護して、特殊スキルや投資なしに災害を乗り切りましょう。

技術文書:
データ保護&ディザスタリカバリ

データとアプリケーションを無理なくバックアップ。 Nutanixは、絶えず変わり続けるビジネス要件に対処するべく、シンプルさと柔軟性を提供します。

Nutanix ObjectsをS3互換性バックアップに追加

総合的なコストを下げながらスムーズなスケールアウトを可能にする、シンプルかつソフトウェア定義のオブジェクトストレージソリューションでデータを保護。

XI Leapサービス

初のインストール不要ディザスタリカバリ。クリック1つでNutanix Enterprise Cloudで利用可能な、完全統合型のクラウドへのディザスタリカバリ用ソリューション。

さあ、始めましょう

Nutanix Enterprise Cloudがお客様の企業のデータ保護戦略、そして事業をどのように推進するのかご覧ください。