Nutanix Objects

シンプルでセキュア、そしてスケールアウト型のオブジェクトストレージ

ポイントソリューションやサイロ、そして複雑性に別れを告げましょう。ハイブリッドクラウドにシンプルかつ柔軟なS3対応オブジェクトストレージを加えて、オブジェクトストレージを大規模に拡張しましょう。

主な利点

ビッグデータとディープアーカイブ向けのシンプルでセキュアなスケールアウト型オブジェクトストレージ。

グローバルなネームスペースを数秒で作成

テラバイトからペタバイト単位の非構造化ストレージ容量にまで拡張する、単一のS3互換性ネームスペースを展開しましょう。最低ストレージ容量はありません。

データセキュリティを高める

追加設定なしで利用できるレプリケーション、暗号化、WORM、そしてイミュータビリティ(変更不可性)でデータを保護。オブジェクトのバージョニングでより徹底したストレージ保護を実現し、面倒なテープストレージまたはオフラインアーカイブを利用せずにデータを検索してアクセスできます。

非構造化の複雑性を管理する

オブジェクトストアは膨大な量になりがちです。数十ペタバイトものデータが複数のサイロに跨る可能性もあります。単一管理プラットフォームで非構造化ストレージ利用環境全体を管理しましょう。

機能およびメリット

単一のプラットフォームによるシンプルさと柔軟性であらゆるワークロードをサポート

Nutanix Objectsは、最先端の環境に適したエンタープライズグレードの性能によって、ビッグデータおよびディープアーカイブワークロードが必要とするS3ストレージを提供します。いずれも、ファイル、ブロック、VMワークロードを含めた、あらゆるワークロードタイプ向けに適切なストレージを提供できる柔軟なプラットフォームを用いたものです。

セキュリティビルトイン設計でコンプライアンスとデータ保護を確保

あらゆるオブジェクトのWORM (Write Once Read Many) ポリシーを有効化して、データ保持コンプライアンス向けにデータの忠実度と普遍性を確保。FIPS 140-2標準の統合型暗号化によってすべてを守りましょう。

オブジェクトのタグ付けとバージョン管理でデータの可視性を高める

オブジェクトにタグ付けして迅速に特定しましょう。プロジェクトやコンプライアンスなどに基づきオブジェクトをタグ付け。オブジェクトコピーを作成して、意図しない上書きや削除からデータを守りましょう。

DevOpsコラボレーションによる自動化でワークフローを加速

複雑なディレクトリ構造を追跡することなく、プログラムまたはスクリプトにREST APIコールを統合。開発者とITオペレーションは、S3互換性インターフェースを利用するだけで、地理的境界を跨いだチーム横断コラボレーションとアジャイルな開発環境を実現できます。

仕組

 Filesのマーキテクチャイメージ

Nutanix Objectsは、ご利用のNutanix AOSプラットフォームを拡張して、シンプルかつ拡張可能なS3対応ストレージティアを提供します。これは、小規模なオブジェクトストレージのユースケース向け既存のクラスタ、最大限のパフォーマンス要件を伴う専用のオブジェクトストレージワークロード向けの専用のクラスタ、または十分に活用されていないクラスタのストレージリソースを解放しながら際限のない単一共有ネームスペースを提供する複数のクラスタに容易に展開できます。

Nutanix Objectsは、単一のクラスタまたは複数のクラスタを跨いだノード上に存在するストレージリソースへのアクセスを提供する、一式の仮想マシンとして展開されます。こうして、超小規模から大規模におよぶ拡張性を実現します。エッジおよびリモートオフィスロケーション、またコアデータセンターで容易に展開してクラウドストレージに接続することで、あらゆる展開モードにまたがるシームレスなデータマネジメントクラウドを実現します。

主なユースケース

IT組織は、コンプライアンス順守のために、何年分もの膨大な量のログを保管しなくてはいけません。大半の場合、こうした組織はSplunkを利用しています。ログストレージ要件が増え続けた結果、増大するデータセットをコスト効果に優れた方法で保管するための拡張性が求められるようになりました。こうした課題に対処するため、SplunkはSplunk SmartStoreアーキテクチャーを導入しました。これによって、Splunkの管理者はS3互換性オブジェクトストレージを利用して、データ保持要件を満たすことができます。 

Nutanix Objectsは、SmartStoreパートナーとしてSplunkの認定を得ています。比類なき拡張性と使い勝手の良さを備えた、クラウド統合型およびセキュアなオブジェクトストアソリューションを可能にします。

ビッグデータ分析

DevOpsとIT運用にS3対応インターフェースを提供し、地理的境界をまたいだコラボレーションとアジャイル開発を実現。迅速かつ無限に拡張可能なオブジェクトストレージで、次世代型アナリティクスとAIプロジェクトを開始しましょう。

バックアップとアーカイブ

WORM機能を有効にした、検索可能な長期ストレージソリューションでデータを保護。ビルトインのオブジェクトバージョン管理を活用してストレージ保護を徹底し、オフラインのテープシステムの面倒を伴わずにデータを検索しましょう。

クラウドネイティブアプリ

次世代型およびクラウドネイティブアプリケーション開発向けのシンプルかつ柔軟なオブジェクトストレージでイノベーションを推進しましょう。

当社のパートナー

専門家に学ぶ

バックアップ用の拡張性あるオブジェクトストレージ

ストレージサービスのプロダクトマーケティングディレクターを務めるDevon Helms氏は、アーカイブストレージにおけるNutanix Objectsの価値を強調しています。

今すぐスタート| Nutanix Objects

こちらのコースに参加して、Nutanixのお客様がオブジェクトストレージサービスを既存のクラスタで有効にする方法、または密集したストレージノードで新規クラスタをセットアップする方法をご覧ください。

 

リソース

マルチクラウド時代のオブジェクトベースストレージを再創造する

IDCは、データの増加が今年で40ゼタバイトにまで達し、そのうち63%は非構造化データになるものと予測しています。

データ中心の世界におけるストレージを再考する

このホワイトペーパーでは、ストレージ環境を統合・簡略化できる実践的な方法による、データマネジメントプランを最大限に活かす方法を紹介します。

Nutanix Objectsの技術文書

Nutanix ObjectsはNutanixで動作し、コンピューティングとストレージをあらゆるアプリケーションで追加設定なしに動作するよう数分で展開できる、ターンキーアプライアンスにネイティブ統合します。

Nutanix Objectsをお試し下さい

無料トライアルで、Objectsがビジネスにもたらす価値をご確認いただけます。既存のお客様には、Objectsストレージ2TB分をご用意しています。

さあ、始めましょう

Nutanix Enterprise Cloudによる、お客様のデータセンターへのオブジェクトストレージのスムーズな提供方法はこちら。