ソリューション
自動車産業

Nutanix Cloudソリューションでオートモーティブイノベーションを加速

自動車産業は、過去50年の間で最も大きな変革期に立たされています。気象変動に関する懸念、都市化現象、消費者の関心の変化、そして技術的な進歩は、自動車産業における電動化、コネクティビティ、そして自動運転の流れを築いています。こうした傾向は、製品販売モデルに基づいた産業にディスラプションを引き起こしており、企業をエンドツーエンドのモビリティサービスプロバイダーへと一変させています。こうした変化を生き延びて成功を収めるには、タイム・トゥ・マーケットを加速して、円滑なカスタマーサービスを届けることが不可欠です。

自動車産業を待つ「グリーン・コネクテッド・自動運転」の未来

自動車産業は、自律走行車、コネクテッドカー、そして電動化によって過去最大のディスラプションを経験しています。このため、既存のプレイヤーはビジネスモデルと製品ラインアップの刷新を迫られています。ITを変容させ、将来的に自動車産業の最前線に立つ方法をご紹介します。

Nutanix Enterprise Cloudの優位性

ITインフラストラクチャーの近代化によってチームが協力して事業に取り組めるようにすることで、新型車種のタイム・トゥ・マーケットの改善、自動運転におけるイノベーション、そして製造の最適化を実現しましょう。  

TCOを最大60%削減

 1台の車の生産コストは上昇しており、自動車メーカーは最も重要な項目に予算を賢く配分する必要があります。Nutanixでは、キャパシティの改善とリソースの最適化によって、設備投資と運用コストを削減できます。

運用コストの削減

複数の商品バリエーションとグローバルな製造工場に対応しなくてはならない場合、製造上の手戻りは高くつきます。エッジインテリジェンスを使用した設備故障の予測、プロセス異常検出、品質管理の向上、そしてエネルギー消費の管理によって、効率性を高めて生産性を最大化しましょう。

必要に応じた拡張

市場はいつでも不確定であり、常に新しい製品イノベーションが誕生する中では必要な時に、必要に応じて拡張できる柔軟性が求められます。Nutanixは、正にこれを実現します。しかも、リソースの過剰プロビジョニングやストレージサイロの作成を危惧する必要がありません。

製造業ITにおける最新テクノロジー完全ガイド

このデジタル化時代において、製造業のお客様は、わずか数年には想像さえできなかった業務課題に直面しています。このような課題を解決できるかどうかは、最新の情報テクノロジー(IT)のメリットを十分に活かす能力を持っているかどうかにかかっています。

ハイパーコンバージドインフラをTest Drive

業界をリードするハイパーコンバージドインフラストラクチャーを今すぐお試しください!

チャットでご相談ください

お客様のハイブリッドクラウド構築に関してNutanixまでご連絡ください。