Flow

アプリケーションのセキュリティを高め、ネットワークの自動化を推進

可視化、マイクロセグメンテーション、ネットワーク自動化を通じて、AHVで動作中の仮想マシンにアプリケーション中心のセキュリティを提供します。ネットワークのパートナーインテグレーションにより、機能性がさらに広がります。

Flowの直観的なインターフェースと柔軟なポリシーが提供する、シンプルで粒度の高い、ポリシーベースのアプリケーションセキュリティと仮想マシンセグメンテーション

セキュリティへの取り組みを向上

マイクロセグメンテーションの活用 - アプリケーションのセキュリティ確保 - ネットワークのセグメント化

複雑な従来型ネットワークのセキュリティツールを使うことなく、また他のネットワークコンポーネントやアーキテクチャーとの干渉も気にすることなく、アプリケーションレベルのセキュリティを実装できます。Flowでは仮想ネットワークとアプリケーション内でのマイクロセグメンテーションにより、データ損失を防ぎ、マシンからマシンへと伝播する高度な脅威を阻止します。

アプリケーション階層をセグメント化

アプリケーション階層の容易な分離により、マルウェアの拡散を阻止してアタックサーフェスを削減

ネットワークセグメンテーション

ネットワーク構成なしで、仮想DMZの作成や、本番環境のワークロードからの開発の分離を即時に実現

仮想デスクトップのセキュリティを確保

ユーザーにデータとアプリケーションへのアクセス権を付与するアイデンティティベースのポリシーで、VDI環境のセキュリティを強化

アプリケーション間通信の把握と可視化

セキュリティポリシーは、まずワークロードの動作を完全に把握することから始まります。Flowでは、ネットワーク通信の詳細な可視化により、利用環境向けの安全かつアプリ中心のポリシーを、シンプルでわかりやすく、裏付けのある方法で作成できます。 これにより、お客様のコンプライアンス目標をさらに推進できます。

ネットワークとセキュリティ機能の拡張

Nutanix Readyのパートナーインテグレーションを通じて、ネットワークの機能とセキュリティを向上させましょう。Nutanixは、仮想マシン間のインラインでのファンクションの挿入、または共通のネットワークアクションを自動化するAPIインテグレーションの活用により、お客様の仮想ネットワークを強化します。

ネットワークおよびセキュリティのインテグレーションパートナー

Nutanix Flowは、広く使われているネットワークベンダーを標準でサポートしています。

最新のリソースをご覧ください

技術情報:Nutanix Flow

可視性、ポリシーベースのマイクロセグメンテーション、セキュリティ、ネットワーク自動化をスムーズに提供します。

アプリケーション中心のセキュリティ

さらなる俊敏性、柔軟性、そして何よりも高いセキュリティで、お客様が求める保護機能を提供する、新たなアプリケーション中心のアプローチをご検討ください。

デモをお試しください

Flowを追加して、セキュリティの強化、データ漏洩の防止、仮想ネットワーキングの簡略化にどのように役立つかをご確認いただけます。