Webスケール向けに作られたハイパーコンバージドインフラストラクチャー (HCI) アプライアンス

Nutanix NXノードは、あらゆるハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI) のユースケース向けに専用に構築可能なSuperMicroアプライアンスであり、構成オプションも備わっています。運用ゼロ日目から長期間の運用に至るまで、あらゆるワークロード向けに合理化されたIT運用 (ITOps) 体験をお届けします。

機能およびメリット

Nutanix NXアプライアンスは、初期の展開からサポートと保守に至るまで、また高密度のフォームファクターから高性能に至るあらゆるアプリケーションのユースケース向けに設計されたハードウェアにおいて、単一窓口で最もシンプルなHCIソリューションをIT運用に提供します。

 

プラットフォームは受注構成によって1Uおよび2U、また単一および複数ノード構成で利用可能であり、フォームファクターは標準的な19インチTelcoラックに適しています。最新のベンダー技術を取り入れており、幅広いプロセッサー、メモリ、ストレージ、またネットワークオプションを利用できます。

フォームファクターの密度

2Uシャーシに最大4ノードを備えた高密度のフォームファクターによって、こうしたプラットフォームは エントリーレベルおよびミッドレンジのコンピューティングとストレージワークロード要件を満たすように設計されています。

マルチノードプラットフォームは、リモートオフィスおよびブランチオフィス (ROBO)、またテスト・開発用途にとって重要となる高密度と柔軟性を提供します。

スペース代が高額なロケーションのために作られたNX-1120Sは、1U、1/2ラック奥行きのアプライアンスとして標準的なTelcoラックに収まります。少ない電力および冷却要件を備えたNX-1120Sは、最も厳格なリモートオフィスおよびエッジネットワークの要求を満たします。
さらに詳しく
以下のプラットフォームが含まれます: NX-1065、NX-3060、NX-1120S

バランスの取れたコンピューティングとストレージ

こうしたプラットフォームはコンピューティングとストレージ性能の間でバランスを取るよう設計されており、幅広いコンピューティング、グラフィックスプロセッサ、またストレージオプションを備えた柔軟な構成を提供します。 

プラットフォームは、ROBOの他、エンドユーザーコンピューティング (EUC) などのデータセンター展開を含めた様々なユースケースに利用できます。これには、仮想化デスクトップインフラストラクチャー (VDI) およびサービスとしてのデスクトップ (DaaS)、またサーバー仮想化もしくはプライベートおよびハイブリッドクラウドが含まれます。

以下のプラットフォームが含まれます: NX-1175S、NX-3170、NX-3155G、NX-8035

高性能

これらのプラットフォームは、高性能なコンピューティングおよびストレージ構成を可能にする最大限の柔軟性によって、ビジネスクリティカルアプリケーションおよびデータベース、ビッグデータと分析、またその他のサーバー仮想化ユースケースを擁する大規模データセンターソリューションに最適です。

以下のプラットフォームが含まれます: NX-8170、NX-8155、NX-8150

NXプラットフォームのユースケース

 

 

Nutanix NXシリーズのプラットフォームは、多様なハイパーコンバージドインフラストラクチャー、またプライベート、ハイブリッド、マルチクラウドソリューションをサポートするよう設計されています。

クラスタ内のノードを組み合わせて、具体的なユースケースまたはソリューション要件に応じることができます:

Nutanixのユースケースとソリューションの詳細については、こちらからご覧ください。

ESGパフォーマンス分析: このラボレビューは、実世界におけるパフォーマンスの拡張性および持続可能性に焦点を当てた、Nutanixのパフォーマンス分析の結果を記録したものです。

シンプルな導入と展開

 

  1. ワークロード要件に基づく受注構成NXノード
  2. ラックおよびケーブルインフラストラクチャーノード
  3. Nutanix AOSソフトウェアおよびご希望のハイパーバイザーを展開 (お客様の選択と地理的位置に依存)
  4. Prismでソフトウェア構成を完成させる
  5. ワークロードを展開

当社お客様の声

 

「[Nutanix] のシンプルさには本当に助かっています。今では、99%バーチャルショップとして、サーバーインフラストラクチャ―全体をNutanixで稼働しています。」

- Courtney Spence氏、Loeb & Loebネットワークオペレーションディレクター

「Nutanixのおかげで、パフォーマンスの改善を実現できました。今では、よりソリューション志向になり、個別のハードウェアに関する判断にあまりとらわれないようになりました。こうして、ITの生産性が高まっています。」

-Michael Kunkler氏、SICK AGシステムエンジニア

札幌市はインターネット分離を達成するため、Nutanixのアプリケーション仮想化サービスによって仮想デスクトップの展開時間を61%削減

バンダイナムコスタジオがNutanixでリモートブランチオフィスを駆動

Total Gas & PowerがNutanixをIT統合に活用

リソース

 

ホワイトペーパー: まだ仮想化に費用をかけていますか?

仮想化は基本的なテクノロジーです。Nutanixが、仮想化テクノロジーをプレミアム機能ではなく基本機能に含めるべきだと考える理由をご紹介します。

NX-1120Sにより、 リモートIT運用
僅か30秒で実現

リモート (ROBO) ITのユースケースにおけるNX-1120Sプラットフォームのメリットについて詳しくご覧ください。

動的仕様書 (DSS)

幅広いNXプラットフォームおよび構成の上限をご覧ください。

要件のサイジング

Nutanix Sizerでインフラストラクチャーおよびソリューションのキャパシティを容易に計画しましょう。

よくある質問

Nutanix NXノードに関するよくある質問への回答をご確認ください。

ハイパーコンバージドインフラを無料体験 - Test Drive

業界をリードするハイパーコンバージドインフラストラクチャーを今すぐお試しください!