クラスタ

アプリケーションに真のハイブリッドクラウドをお届け

オンプレミス型データセンターからパブリッククラウドに至る、真のハイブリッドクラウド拡張機能。環境間の移行においても刷新または変更を必要とせず、プライベートおよびパブリッククラウドのアプリケーションを管理します。

プライベートからパブリックへのネイティブ拡張

オンプレミス型のインフラストラクチャーと同じように、AWSでアプリケーションとインフラストラクチャーを運用しましょう。両クラウドで同じプラットフォームを利用することで、クラウド間でのアプリケーションやデータの拡張、バースト、移行に伴う運用上の複雑さを劇的に削減できます。

一貫したインフラストラクチャー、運用、そして利用モデルを活かし、真のハイブリッドクラウドの実現方法を理解しましょう。

一貫性あるスキルセットをあらゆるクラウドに

アプリケーションを管理する際は、クラウド全体でほぼ同じエクスペリエンスを得ることができます。お客様が何年にもわたって開発した、同じ運用プラクティス、サードパーティー統合、そしてトラブルシューティング手順をそのままご利用ください。パブリッククラウド環境でアプリを運用する際に必要な設備の一新やトレーニングを排除しましょう。

パブリッククラウドとのシームレスなインテグレーション

Nutanix ClustersをAWSのようなパブリッククラウドのアカウントに統合することで、既存のVPC内でアプリケーションを実行でき、ネットワークの複雑さを排除してパフォーマンスを向上できます。また、Nutanix Clusters on AWSを実行しているインフラストラクチャーに対しても、既存のクレジットや割引を利用できます。

ハイブリッドクラウドポータビリティ

クラウドにまたがるアプリケーションおよびデータと共に移動可能なポータブルソフトウェアによって、クラウド選択肢を維持できます。プライベートおよびパブリッククラウドにまたがる一貫性した利用モデルにより、長期的なハイブリッドおよびマルチクラウド戦略を自信を持って計画し、各環境のメリットを最大限に活かしましょう。

85%の企業がハイブリッドクラウドを理想的なITモデル No.1にランク付けしています

早期アクセスの待機リストにご登録ください

今すぐサインアップして、Nutanix Clusters on AWSの最新情報を入手しましょう。