DevOpsおよびIT運用

運用を自動化してサービスデリバリ-を加速

ITの自動化およびDevOpsのベストプラクティスによって、プライベートおよびパブリッククラウドにおけるコストを削減してITサービスデリバリーを加速させましょう。

自動化を選ぶべき理由 

IT管理者を解放
IT総支出額の約80%を運用費に費やしている中、運用を簡素化して、ITチームがよりイノベーション度合いの高いタスクに取り組めるようにすることが緊急のニーズとなっています。

DevOps文化を育む
自動化は、開発者と運用者の双方に恩恵をもたらす主要ツールの1つであり、アプリケーションとサービスを高速で提供する能力を高めてくれます。

ITコストを削減
リアルタイムのコストガバナンスがなければ、クラウド支出は瞬く間に手に負えなくなります。パブリックおよびプライベートクラウドにまたがった自動化ポリシーを実装し、クラウド支出を最低35%削減しましょう。

スピードは事業の推進力となる

ITリソースは、あらゆるデータ駆動型エンタープライズの活力です。しかし、インフラストラクチャーが拡張して、管理するアプリケーションの数が増大するにつれて、プライベートおよびパブリッククラウドにまたがるサービスの提供は困難になります。IT自動化ソリューションは、インターネット時代にビジネス上の成果の推進に求められるスピードを提供する上で鍵を握ります。 

タスク自動化

インテリジェントオートメーションは、お客様のインフラストラクチャーの利用パターンを学習することで、ユーザーの介入を必要とせずに修正ステップを取ります。これによって、ITチームがより高付加価値なタスクに取り組む時間ができます。

マルチクラウド管理

コントロール、可視性、または性能を失うことなく、データセンター運用をクラウドに拡張しましょう。予想コスト、運用方針、そしてSLAに基づき各アプリケーションに適切なロケーションとインフラストラクチャーを選択できる、データ駆動型の洞察を活用しましょう。

セルフサービスIT

ポリシーとセキュリティコンプライアンスを確保しながら、ITリソース、アプリケーション、そして手順への1-クリックアクセスを提供。ITaaSによって、運用および開発チームに力を与えます。全ての運用にまたがるDevOpsインテグレーションを合理化しましょう。

CI/CDとDevOps

継続的インテグレーション (CI)/継続的デリバリー/継続的展開 (CD) パイプラインによって、ソフトウェアのテストおよび開発を改善。Infrastructure as Code、Operations as Code、Governance as Codeとして表すフルスタックのアプリケーション環境の実現を促進します。

コストガバナンス

マニュアルでのタスクのスケジューリングを自動化して、利用されていない、または十分に活用されていないリソースを排除。クラウド支出を自動的にコストセンターにチャージバック (コスト配賦) して、財務ガバナンスを推進しましょう。

サービスとしてのデータベース

データベース管理の複雑なタスクの自動化および簡素化によって、効率性、俊敏性、そして拡張性を高めながらコストも削減しましょう。

DevOpsを大規模に実践するための10のステップ

運用を事業の推進力にする準備が整った組織にとって、DevOpsは非常に重要かつ大きな変革を伴う投資となります。こちらのeBookに目を通して、ゼロからDevOpsに到達するための具体的な10のステップをご覧ください。DevOpsをシームレスに実装するための実証済みベストプラクティス

Calmリファレンスアーキテクチャー

お客様の声

ウェスタンワシントン大学

「ストレージ、CPU、そしてメモリの使用状況を容易に監視でき、予防的なキャパシティプランニングに役立ちます。また、クリック1つで利用できる使用状況の最適化推奨によって、停止または過剰プロビジョニングされた仮想マシンが見つけやすくなります。」

- Jon Junell氏、ウェスタンワシントン大学ITアシスタントディレクター

Asia United Bank

「5年間のコスト節約の見積もりを見せた後は、マネージメントの同意を得るのにそう時間はかかりませんでした。Nutanixによって、当行はネットワークから複雑性を排除して環境を簡素化させ、問題の容易な特定と修正を可能にしました。」 

- Raymund Mangahas氏、Asia United Bank ITオペレーションVP

Onclusive

「Beamのおかげで、当社の小さなエンジニアリングチームは、動的かつ常に拡張および縮小する何千ものクラウドインスタンスを管理でき、こうしたリソースや支出を監視するためだけの人員を充てる必要もありません。また、Beamは、リザベーションまたはインスタンスごとのレベルできめ細やかな推奨事項を深く掘り下げる能力を提供してくれます。」

- Patrick Liang氏、Onclusiveアーキテクト責任者

自動化の詳細はこちらから

確信を持ってIT運用を自動化

Nutanixのお客様ですか?Prism Proの最新機能、そして僅か数クリックで日々の運用をインテリジェントに自動化する方法についてご覧ください。

Nutanix University: クラウド自動化

Era、Calm、Karbonを利用して、データベース、エンタープライズアプリケーション、そしてコンテナを含めたIT機能の重要な側面に自動化を導入しましょう。こうした製品に使い慣れた後は、それがNutanix HCIと共に強力な自動化ソリューションを構築する方法を解説していきます。

関連製品およびサービス

常時稼働する世界のためのマルチクラウドのアプリオートメーション およびセルフサービス

こちらのウェビナーを視聴して、ご利用中のNutanixインフラストラクチャーにビルトインされた自動化の力を開放する方法についてご覧ください。アプリケーションを一度定義した後はあらゆるクラウドに移行可能(コンテナを含む)。クライドイニシアティブを加速しましょう。単一のダッシュボードから、パブリックおよびプライベートクラウドにまたがる全てのアプリケーションを運用できます。

エンタープライズクラウド向けコスト最適化

こちらのウェビナーを視聴して、Beamがクリック1つでクラウドコストの見落としをどのように特定するのかご覧ください。Beamであれば、インテリジェントな購入推奨を利用して大幅なコスト削減を推進できます。

Test Drive

業界をリードするハイパーコンバージドインフラストラクチャーを今すぐお試しください!

デモをお試しください

NutanixがプライベートおよびパブリッククラウドにおけるITサービスのデリバリーをどのように加速させるのか、直接ご覧ください。