Calm

チームとクラウドにまたがるアプリレベルのオーケストレーション

かつてないほどの速さでITへの需要が高まる中、Calmはアプリケーションの管理とビジネスのサポートを合理化します。

アプリケーション管理を能率化

Calmは、アプリケーションの作成、使用、ガバナンスの管理をシンプルで繰り返し可能にし、自動化します。

Calmが提供するセルフサービスのプロビジョニング

セルフサービスプロビジョニング

1-クリックのセルフサービスによって、プライベートおよびパブリッククラウドの集中型ロールベースでのITガバナンスを実現。

Calmが提供するアプリケーションのライフサイクル管理

アプリケーションライフサイクル管理

アプリケーションプロビジョニング、拡張、そして管理のエンドツーエンドの自動化。

Calmが提供するハイブリッドクラウドのオーケストレーション

ハイブリッドクラウドのオーケストレーション

プライベートおよびパブリッククラウドにまたがる一元的な可視性を提供するアプリを展開。

自動化を通じて高信頼性と拡張性を備えたITチームを築く

Nutanixのお客様の多くは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー (HCI)を導入してITの最新化ジャーニーを開始します。しかし、インフラストラクチャースタックの管理における複雑性を減らした後は、統合と自動化のレベルを高めることが次のステップとなります。

コーヒーチャット: Nutanix Calm

かつてないほどの速さでITへの需要が高まる中、Calmはアプリケーションの管理とビジネスのサポートを合理化します。コーヒーチャットの最新エピソードでは、Elaine MorrisとRob Buchananのお話しをご紹介します。

機能およびメリット



セルフサービスプロビジョニング

Calmは新たなセルフサービスの可能性を切り開きます。1-クリック展開の集中配布場所となるNutanix Marketplaceを通じて、エンドユーザーに直接ブループリントをプッシュできます。Nutanixと当社パートナーの統合済みブループリントを活用して、人気アプリケーションのシンプルなセットアップを可能にします。

さらに、カスタムブループリントはMarketplaceにパブリッシュできるため、IT部はあらゆるアプリケーションの1-クリックかつセルフサービス型プロビジョニングを外部の部署に提供できるようになります。

Calmセルフプロビジョニング
Calmアプリケーション管理のスクリーンショット

アプリケーションライフサイクル管理

Nutanix搭載のプライベートおよびパブリッククラウドを含む、クラウド環境にまたがるアプリケーションのプロビジョニング、構成、拡張、アップグレード、そして削除を実現。共通のライフサイクルアクティビティの自動化から始め、徐々にマルチステッププロセスへと成長させ、最終的に複数の環境とチームにまたがる複雑なブループリントを設計しましょう。また、Calmは、ロールベースのガバナンスならびにアクションとユーザーの監査を提供します。 



ハイブリッドクラウドのオーケストレーション

Calmでは、単一の統一管理インターフェースから複数のクラウド環境を横断して多層型・分散型双方のアプリケーションを管理し、ハイブリッドクラウドアーキテクチャーのプロビジョニングを自動化できます。Calmは、AHVやESXiを使ったオンプレミス型のプライベートクラウドに加え、AWS、Azure、GCPなどの主要パブリッククラウドをすべてサポートしています。また、Calmは、NutanixのKubernetes管理ソリューションであるKarbonを含む、アプリケーション展開用のコンテナおよびKubernetesの人気のディストリビューションをサポートしています。

Calmハイブリッドクラウド


利用モニタリングおよび予測

ブループリント内のリソースにコストを割当てることで、企業はリソースのコンサンプションおよびコストに関する総合ビューを手に入れることができます。Calmを複数の環境に適用した場合、パブリッククラウドの総合的な利用度と利用の正確なコストをシンプルな方法で把握できます。

仕組

Calmの仕組みの図

Calmを利用することで、アプリケーションは業界標準のスキルで容易に作成可能なシンプルなブループリントによって定義され、プロビジョニング、拡張、そしてクリーンアップなどのアプリケーションライフサイクルのあらゆる側面をコントロールできます。こうしたブループリントは、UI、またはPythonべースのDSLによるコードを介して作成でき、円滑な変換も可能です。一旦作成したブループリントは、Nutanix Marketplaceを通じてエンドユーザー向けに容易にパブリッシュでき、複雑なプロビジョニングチケットをシンプルな1-クリックのリクエストに直ちに変換します。

NutanixとServiceNowの統合

 


Nutanix CalmのServiceNOW向けプラグインを利用することで、CalmのブループリントをサービスカタログアイテムとしてServiceNOWプラットフォームで起動できます。Calmプラグインは、ServiceNOWにおいて顧客が定義したITサービスマネジメント (ITSM) と IT運用マネジメント (ITOM) プロセスを活用することで、アプリケーションプロビジョニングとライフサイクル管理の自動化をサポートし、自動化によるタイム・トゥ・バリューを加速します。

CalmとServiceNow統合の図

お客様の声

「当社は、Calmを利用して、独自のマーケットプレイスを用いた開発者向けセルフサービスポータルを提供しています。Nutanixを展開して以降、その容易な管理のおかげでIT業務のコア分野に本当に集中できるようになりました。」

– John Sam George氏、Warba Bankシニアマネージャー

「Nutanixが提供するCalmのような製品のおかげで、私たちはビジネス要件に迅速に応答できます。こうして、顧客にセルフサービスポータルを提供することで、彼らはサービスを迅速に注文し、当社が迅速にサービスを提供できるようになります。」

- Michael Kunkler氏、SICK AGシステムエンジニア

Aviatrixのケーススタディ

「このソリューションは、Nutanixのハイパーコンバージドなコンピューティング、ストレージ、そして仮想化スタックに1-クリックのハイブリッドクラウドネットワーキングをもたらします。」

– Steven Mih氏、Aviatrix CEO

Ruffalo Noel Levitzのケーススタディ

「Calmは、プライベートおよびパブリッククラウドの双方にまたがるビジネスアプリケーションの円滑な選択、プロビジョニング、そして管理を可能にします。オンプレミス型およびクラウド環境の双方をクリック1つで展開できるというのは、非常に嬉しいポイントです。」

– Ravi Misra氏、最高情報責任者

レディング大学のケーススタディ

「Calmのテクノロジーが提供するネイティブアプリケーションオーケストレーションおよびライフサイクル管理ツールのおかげで、Research Cloudはオンプレミス型インフラストラクチャーのみならず、Amazon、Azure、そしてGoogleのパブリッククラウドのリソースを同一のセルフサービスポータルから拡張できるようになりました。」

- Ryan Kennedy氏、レディング大学アカデミックコンピューティング チームマネージャー

詳細

Nutanix Calmでアプリケーションのセルフサービスとライフサイクル管理を加速

Calmが提供する、ハイブリッドおよびマルチクラウド全体のアプリケーションのプロビジョニング、拡張、そして管理に関するエンドツーエンドの自動化をご覧ください。マネージドマーケットプレイスとフルスタックの自動化によって、開発者はアプリケーションのセルフサービスとアプリケーションライフサイクルの管理を実現できます。

今すぐ始める| Calm

Calmに関する本コースでは、比較的複雑なアプリ展開を再利用可能なブループリントに変換し、セルフサービスアプリケーションを提供することで、お客様の負担を大幅に削減する方法について段階的に解説します。

リソース

バーチャルブートキャンプ

Nutanix Enterprise Cloud プラットフォームを実践しましょう。無料の仮想テクノロジーBootcampに1時間ご参加ください。

Calmの実践・YouTubeシリーズ

本シリーズでは、Nutanix Calmを利用して、パブリックおよびプライベートクラウドにボタン1つでアプリケーションを展開・管理する方法をご紹介します。

リファレンスアーキテクチャー:
Nutanix Calm

Nutanix Calmは、クラウド向けのプロビジョニング、拡張、ライフサイクル管理を自動化します。

複数のクラウドにまたがるアプリケーションを自動化

プロビジョニング、拡張、そしてクリーンアップに至る、アプリケーションライフサイクル管理のあらゆる機能を試してみましょう。

さあ、始めましょう

Nutanix Enterprise Cloudは、チームとクラウドにまたがる、高度なオーケストレーションを届けます。