Nutanix向けクラウドデータ管理

Nutanix独自のハイパーバイザーであるAHV、ならびにvSphereとHyper-Vに対するVeeamのサポートによって、企業は希望するプラットフォームでビジネスワークロードを実行できます。さらに、リスクを低減しながらも、ITへの投資に関するパフォーマンス、可用性、そして優れたROIを確保できます。

Veeamは、重要なビジネスアプリケーションおよびデータの迅速な復旧を劇的に簡略化する可用性機能によって、Nutanixインフラストラクチャーの回復性を補完します。

true
true

既存のNutanixによるデータ保護をセカンダリーストレージとアーカイブに無理なく拡張

Nutanix Mine with Veeamは、あらゆるアプリケーションとデータに対して統合型運用、クラウドライクの拡張性、そしてワンクリックのシンプルさを届ける、ターンキーのハイパーコンバージドバックアップおよびリカバリソリューションです。

Nutanix AHV + Veeam

ネイティブNutanix DR & HA性能の補完、データ損失の最小化、ネイティブNutanixスナップショットへのVeeamバックアップの統合を念頭に設計されており、AHV仮想マシンのエージェントレスバックアップを可能にします。Veeamクラウドデータ管理によって、フレキシブルかつ俊敏なフル仮想マシン、また少ないリカバリポイント目標(RPO)を持つアイテムレベルリカバリによって、ビジネスの生産性を維持できます。

共通の可用性プラットフォーム

あらゆるアプリとデータ、またNutanix AHV、VMware vSphere、Microsoft Hyper-VDeliverを含むお客様の仮想化レイヤ自体にハイパーアベイラビリティーをお届け。

粒度の細かいデータリカバリ

Microsoft SQL、AD、Exchange、SharePoint、そしてOracleにおいて、個別のオブジェクト、ファイル、そしてアプリケーションアイテムに関する、エージェントレスで粒度の細かい、迅速なリカバリ機能をシンプルかつ直感的なインターフェースで提供。

シンプルな運用

その扱いやすさから、ITがレガシーインフラストラクチャー、仮想化、そしてインテリジェントなデータ管理に伴うコストと複雑さを排除できます。

Nutanix Enterprise Cloudにクラウドデータ管理の可用性を届ける

Charu Madan氏とMark Nijmeijer氏がNutanixとVeeamのメリットについて考察。

Nutanix + Veeamソリューションのメリット

マルチクラウドのデータ管理とマイグレーションによって、デジタルトランスフォーメーションと俊敏性を推進しましょう。お客様の希望するクラウドを、希望する方法で実現します。

ノンストップの事業継続性

あらゆるアプリとデータを、あらゆるクラウドで即座に復旧。

アナリティクスと可視性

データ管理、パフォーマンス、そしてコンプライアンスに関する実用的な洞察を獲得。

総所有コストの削減

3年間で約 247%のROI を達成できます。回収期間は15カ月。

検証済みソリューション

  • Veeam 1.0 build 457は、Nutanix MarketplaceでCalm Blueprintとして入手できます
  • Nutanix AHV 1.0 build 457におけるVeeamの可用性は、Nutanix Ready AHVにて検証済みです (AOS 5.10.3.1)
  • Veeam Backup & Replication 9.5 Update 4は、Nutanix Ready AHV-Integratedになります (AOS 5.10.3.1)

最新のリソースをご覧ください

ベストプラクティスガイド:
データ保護&ディザスタリカバリ

エンタープライズクラウドへの投資を保護: 重要なデータをバックアップし、アプリケーションを保護して、特殊スキルや投資なしに災害を乗り切りましょう。

技術文書:
データ保護&ディザスタリカバリ

データとアプリケーションを容易にバックアップ。 Nutanixは、絶えず変わり続けるビジネス要件に対処するべく、シンプルさと柔軟性を提供します。

S3互換性のあるバックアップにBucketsを追加

総合的なコストを下げながらスムーズなスケールアウトを可能にする、シンプルかつソフトウェア定義のオブジェクトストレージソリューションでデータを保護。