AOSのディザスタリカバリ

RPOとRTOに関してどのようなニーズに関しても、お任せください

Nutanixのディザスタリカバリオプションを活かして、完全なビジネス継続性計画を実現しましょう。オンプレミスまたはクラウドにレプリケーションする場合でも、当社のディザスタリカバリ機能はご利用環境全体が必要とするRPOとRTOをお届けします。

Metro Availabilityによる完全な保護機能

Metro領域内のセカンダリサイトへの同期レプリケーションによって、ミッションクリティカルなアプリケーションにおけるほぼ100%の可用性とデータ消失ゼロを実現。1クリックの操作性のフェイルオーバー、スムースな移行、そして安心の運用を手に入れてください。

NearSyncによるスマートデータレプリケーション

構成可能なスケジュールに基づき複数サイトにデータを複製することで、レイテンシや地理的境界線による厳重な制約なしに1分以内のRPOを達成します。

Nutanix NearSync、Janus International Groupのディザスタリカバリをシンプルに

「実は、準備が整う前にNearSyncのフェイルオーバーをテストする結果となりました。 本社のファイバーケーブルが予想外な形で切れてしまったため、テスト前にコロケーションにフェイルオーバーすることを余儀なくされたのです。幸い、全て上手くいきました。問題なく立ち上がり、私たちは何をする必要もありませんでした。ファイバーケーブルの修復後は、自動的にフェイルバックして全ての仮想マシンのファイルが直ちに稼働し始めました。」

- グレッグ・スミス氏、運用・インフラストラクチャーマネージャー

続きを読む

自動リカバリの定義とテスト

アプリケーションごとに、ディザスタリカバリ をどのようにするか事前に決定できます。フェールオーバーワークフローの全工程を計画して無停止型テストを実施することで、定期的にディザスタリカバリの準備態勢をテストして規制遵守を実現できます。Nutanixのリカバリプランは、予測可能かつ安心の運用を実現します。

クラウドを活かして容易なDRを実現

ものの数分でディザスタリカバリによる保護を実現する上、セカンダリサイトは不要です。Xi Leapは、クラウドネイティブなディザスタリカバリを提供します。Prism内でサブスクリプションプランを選び、保護したい仮想マシンを選択するだけ。非常にシンプルです。

最新のリソースをご覧ください

技術文書:データ保護&ディザスタリカバリ

シンプルで柔軟な最新のディザスタリカバリ

ソリューション概要: Nutanixのディザスタリカバリ

Nutanixのデータ保護とディザスタリカバリの仕組みについてご紹介します。

ベストプラクティスガイド: データ保護&ディザスタリカバリ

エンタープライズクラウドへの投資を保護

ベストプラクティスガイド: Metro Availability(完全同期型)

Nutanixハイパーコンバージドインフラストラクチャーであれば、重要なワークロードに関してRPOがゼロならびにゼロに近いRTOを達成できます。

ソリューション概要: Xi Leap

DRの計画、セットアップ、そして監視を使い易いPrismというUI内で管理し、直感的に操作が可能。

デモをお試しください

Nutanix Enterprise Cloudが貴社のエンタープライズデータ保護戦略を次なるレベルに引き上げる方法をご紹介します。