Blog

イノベーションで市場をリードし、超えてゆく: HCI市場のシェアを評価する新しい手法

Tonya Chin著

2021年6月15日 |  5 分

ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)市場は直近の2,3年で大きく変化してきました。当初のデータセンターに導入するハードウェアとソフトウェアの購入を1つにまとめてシンプルにしたいということにフォーカスしたハードウェア中心の市場は急降下し、ソフトウェアを中心としたテクノロジーベンダーへとまたたく間にシフトしていき、お客様は最も大きなその価値 ― イノベーション ― がソフトウェアであることに気がついたのです。これは今となってはおそらくHCIの市場に注意を払ってきた方々には驚くほどのことでは無いかも知れませんが、当時としてはIT業界における大きな課題であり、それがソフトウェア定義のそれぞれの萌芽へと進化したのです。

このシフトはさらなる課題も生み出します、特にマーケットシェアを評価するという点においては顕著です。2020年の初頭に私はIDC社のConverged Infrastructure Trackerの有効性についての私の考えについて共有を行い、 IDC社にハードウェアを気にせず、ソフトウェアの売上にフォーカスした別の分析手法の再評価を呼びかけたのです。我々はこうした結果の数字が全く異なるストーリーを語りだすことがわかっていたからで、これを市場に広くお伝えしていくことを切望していました。

そして今回、IDC社がSoftware Defined Infrastructure Tracker, June 2021をリリースしたということを皆様にお伝えできることに感極まっています。このTrackerはSoftware-defined storage controller software、Software-defined compute software, Software-defined networking softwareの3つのコアとなるSDIのコア市場のソフトウェアだけの市場規模と各ベンダーのシェアを提供しています。重要なことは、Software-defined storage controller softwareにはブロック、ファイルストレージのためのソフトウェアとともにHCIソフトウェアが含まれているということです。ご覧ください、私が長きに渡って言い続けてきたとおり、Nutanixは市場の25%を握る明らかなリーダーであり、次につけている競合は15%にとどまっているのです。

true

これはIDC社が行った、急速に進化し続ける市場を完全に再評価しようという努力の結果です。現状を再評価しようという場合にはそのテクノロジーのイノベーションと売上のスピードに追いついていく他にはありません。IDC社がHCIソフトウェアの市場の中に隙間があることに気がついて、このプロジェクトを完了させたこと、そして我々はこれがかくあるべきだと随分前から知っていたということも合わせてクレジットしてくれたことを大変ありがたく思います。


Software-Defined Storage Controller Softwareとは?

IDCによるとSoftware-Defined Storage Controller Software市場はSoftware Defined Infrastructure(SDI)にフォーカスしたIDC社による新しいマーケットシェアについてのレポートの一部です。IDCから:
「SDIは人による介入を最小化したソフトウェアによって管理されたコンピュート、メモリ、ストレージ、ネットワーク機能のリソースの論理的なプールのことを指します。SDIシステムはそれを下支えするハードウェアからはハードウェアが一定の技術要件を満たしてさえいれば完全に独立しています。SDIシステムにおけるハードウェアはエンタープライズグレードの認証を持った業界スタンダードの既製品(commercial off-the-shelf - COTS)です。」

IDC社はSDI市場を3つの領域に分類しています:software-defined compute software、software-defined networking software、そしてsoftware-defined storage controller software (SDSCS)です。最後の1つ、SDSCSにはストレージシステムの構成を実現する、ブロック、ファイル、オブジェクト、そしてハイパーコンバージドソフトウェアが含まれます。

ここではIDC配下のように述べています:

「SDS-CSはSDSを構成する異なるサーバーにまたがったストレージリソースの仮想化とプール化を行うコアソフトウェアです。SDS-CSはデータの永続性、各種のデータサービス(スナップショット、レプリケーションなど)、データの組織化(ブロック、ファイル、オブジェクト)とともに1つまたはそれ以上のアクセス方法(ブロック、ファイル、オブジェクト)を提供します。SDSシステムを別の言い方で表現すると、モジュラー型のビルディングブロックを持ち、業界スタンダードのハードウェアプラットフォームで、大抵の場合、分散型のスケールアウトアーキテクチャを用いて構成されるものです。」

SDSCSは単なるHCIよりもより広い範囲を見据えたものでありながら、HCIソフトウェアはこの市場において最も大きなシェアを保持しています。SDI市場を通して見ることで最も澄み切った目線からHCIソフトウェアの市場を見ることができます。最も巨大なSDIソフトウェアベンダー群をハードウェアの売上からの影響を受けずに比較が可能な、まさにマーケットにおけるリーダーシップを算出することができる、唯一の公開された業界レポートです。

方向性として、IDCはHCIがコンピュート、ストレージ、ネットワークのインフラストラクチャーの3つのすべてのエレメントを含めてゆくため、SDIを通しての評価が良いと考えています。

まずは、IDC社のこれに関わるすべての仕事に感謝し、こうした優れた評価につながった仕事を行ったNutanixチーム、Nutanixのお客様とパートナー様へおめでとうを伝えたいと思います!

1Source: IDC 2H2020 Semiannual Software-Defined Infrastructure Tracker, June 2021. Market referenced is the calendar year 2020 software-defined controller software (SDS-CS) functional market. SDS-CS market includes all discrete file, block and object-based SDS-CS solutions as well as all hyperconverged SDS-CS solutions. Market is software only and excludes the value of hardware.

© 2021 Nutanix, Inc. 無断転載を禁じます。Nutanix、Nutanixのロゴ、およびここに記載されているすべてのNutanixの製品名、機能名、サービス名は、米国およびその他の国におけるNutanix, Inc.の登録商標または商標です。本書に記載されているその他のブランド名は、識別のみを目的としており、各所有者の商標である可能性があります。この投稿には、Nutanix.comの一部ではない外部のWebサイトへのリンクが含まれている場合があります。Nutanixは、これらのサイトを管理しておらず、外部サイトのコンテンツまたは正確性に対して一切の責任を負いません。Nutanixが外部サイトへのリンクを決定することは、当該サイト上のいかなるコンテンツも保証するものとみなされるべきではありません。この記事に含まれる一部の情報は、第三者の情報源から入手した研究、出版物、調査およびその他のデータ、ならびに当社独自の内部推定および調査に関連している、またはそれらに基づいている可能性があります。当社は、本投稿の日付時点において、これらの第三者による研究、出版、調査およびその他のデータが信頼できるものであると考えていますが、独自に検証したわけではなく、第三者から得たいかなる情報の妥当性、公正性、正確性および完全性に関しても表明するものではありません。

この投稿には、明示的または黙示的な将来の見通しに関する記述が含まれている場合があります。これらの記述は、過去の事実ではなく、当社の現在の期待、見積もり、および信念に基づいています。このような記述の正確性にはリスクと不確実性が含まれ、当社が制御できないものを含む将来の事象に依存し、実際の結果はこのような記述によって予測または暗示されたものとは実質的かつ不利に異なる可能性があります。本書に記載されている将来の見通しに関する記述は、本書の日付現在におけるものであり、法律で義務づけられている場合を除き、当社は、その後の事象や状況を反映するために、将来の見通しに関する記述を更新したり修正したりする義務を負うものではありません。