最新の IT 技術で有機農業が発展

このビデオでは、Organic Valley 社の IT チームのメンバーが、 Nutanix を使用してデータ運用を最新化することによるコスト、時間、およびパフォーマンスのメリットについて説明しています。

By Ken Kaplan

By Ken Kaplan 2023年11月01日

Organic Valley は家族経営の農業協同組合で、米国で高品質の有機乳製品、野菜、卵を生産・販売しています。過去 30 年間、同組合は「より健康的で持続可能な食料システム」を構築するため、「正しい方法で食料を栽培する」ことに全力を注いできました。

オーガニック食品とは、農薬や化学肥料といった近代的な合成投入物を使用しない方法で生産された食品のことです。 栄養ビジネス・ジャーナル(NBJ、2022年)、および、米国農務省の一部である経済調査局が共有する公開データによると、オーガニック食品の米国全体の売上高は、 2010 年には推定 269 億ドル( 2021 年ドルへのインフレ調整後)で、 2021 年には 520 億ドルに達したことが示されています。 Statista によれば、オーガニック食品の世界売上高はさらに多く、 2021 年には約 1,330 億米ドルに達すると報じられています。

オーガニック食品への需要が伸び続けているため、Organic Valley 社は最近、協同組合を管理するために使用しているデータ技術を刷新しました。

「農家の人が私がこれにお金を費やしていると知ったらどう思うだろうか、というのが私が頭の中で最初に考えことです」と、 IT 担当副社長の Joshua Krzych 氏は語っています。

出典: Nutanix

このビデオでは、 Krzych 氏と Organic Valley 社のテクノロジー・オペレーション・ディレクターである Nick Korte 氏が、従来の 3 階層 IT アーキテクチャから Nutanix を採用したソフトウェア定義のオペレーションに移行した後の利点について説明しています。

彼らは、家族経営の農場のネットワークに利益をもたらす、費用対効果の高い意思決定について話しています。Nutanix ソフトウェアへ移行した背景には、IT インフラストラクチャを簡素化し、管理時間を短縮し、システム障害のリスクを最小限に抑えたいという狙いがありました。

この移行によってパフォーマンスが大幅に改善し、一部のメンテナンス作業が数時間から数分に短縮されました。これにより、 IT チームは高度な専門性を必要とすることなく、より幅広い分野に注力できるようになりました。

今後、チームは Nutanix プラットフォームに完全に移行し、古い IT インフラに長く依存したために生じた技術的な負担を軽減するための準備をしています。

関連記事

データ・テクノロジーが表土保護に貢献

記録:

Joshua Krzych: 私は Joshua Kryzch です。私は Organic Valley 社の IT オペレーション担当バイスプレジデントを務めており、年によって好不調がありますが、約2,000の小規模な家族経営の農場を経営しています。Nutanix を購入するときなど、大きな決断をするとき、農家の人が私がこれにお金を費やしていると知ったらどう思うだろうか、というのが私が頭の中で最初に考えことです。最終的に私たちは、農家を世界で最も収益性の高い小規模家族経営農家にしようとしています。彼らが持続可能で、彼らの家族と家畜を支え続けられるようにするために、我々はそうしたいと考えています。

関連記事

クラウドベースの農業は農業をより持続可能なものにできるか?

Nick Korte: 私は Nick Korte で、テクノロジー・オペレーション担当ディレクターを務めています。Nutanix に移行したのは、ある理由からでした。 長い間とてもうまく機能していましたが、従来の 3 層インフラから Nutanix に移行しました。Nutanix に移行することで、ファームウェアのアップデートに伴うバックエンドの夜間作業が大幅に軽減され、管理が簡単になることに気づきました。 その結果、Nutanix を利用する機会が増えました。

関連記事

サステナビリティへの挑戦:食品廃棄と気候変動の抑制にテクノロジーがいかに貢献できるか

Joshua Krzych: 既存の ERPソリューション、倉庫管理システム、サプライチェーン分析があります。

Nick Korte: ネットワーク・チームもストレージ・チームもコンピュート・チームも、とにかく週末はアップデート作業に追われていました。どこか不具合が発生するのではないかという不安もありました。インフラはもっと複雑です。Nutanix を導入したことで、シンプルになり、自分たちのために時間を使えるようになりました。

Joshua Krzych: Nutanix に移行する前は、 DBA によるデータベースのメンテナンス作業が毎晩発生し、作業完了までに通常数時間を要していました。移行後は、数分、いや 5 分もかからなかったかもしれませんが、 1 時間をはるかに下回りました。パフォーマンスが非常に向上しました。Nutanix プラットフォームに移行したことで、技術者はエンジニアにより集中できるようになりました。ある特定の分野に深く依存することなく、より広い範囲をカバーできるようになり、休暇を取れるようにチームの誰かと同様にバックアップを作成することもできるようになりました。

関連記事

ブロックチェーンで世界の脆弱な食糧システムを安定化させることができるか?

Nick Korte: 私たちが最も重視していたのはサポートでした。 Nutanix は、ハードウェアのサポートが充実しており、その点が高く評価されました。 Nutanix はベンダーと密接に連携しており、より優れたサービスを提供してくれるので、当社の従業員にとってはありがたいサービスです。もう一度、従業員の生活に話を戻します。 私は、従業員が毎晩電話の前に座ったり、週末に出社したりするのを望んでいません。家で家族と過ごし、人生を楽しんでほしいと思っています。最大の目標は、 Nutanix のプラットフォームを 100% 利用すること、そして、わずかな費用を節約するために過去に導入した技術的な負債を解消することだと思います。Nutanix を導入したことで、その価値がわかりました。そして、私たちは今それを実現する良い機会だと考えています。

Ken Kaplan 氏は The Forecast by Nutanix の編集長です。X @kenekaplan で検索して下さい。

Sabrina Leung 氏はこのビデオを制作しました。彼女はNutanix のカスタマー・マーケティング・マネージャーです。

© 2023 Nutanix, Inc. 無断複写・転載を禁じます。その他の法的情報については、こちらをご覧ください

関連する記事

markel-insurance-simplifies-it-with-nutanix
動画

専門保険会社、異なるハイパーバイザー間の IT プロセスを容易に自動化するボタンを発見

この動画では、世界的な専門保険会社 Markel 社のシニア IT インフラストラクチャ エンジニアが、コスト削減と IT 運用の簡素化を目指すチームが Nutanix のソフトウェアと顧客サービスをどのように利用しているかを説明しています。